■2016 AUTO SALON LIVE TOKYO

■2016年3月26日(土)27日(日)お台場NOP地区D1特設会場にて「2016 AUTO SALON LIVE TOKYO」が開催され、その中のメインイベント、D1グランプリ開幕戦「TOKYO DRIFT」で、「単走」で川畑真人選手が、「追走」で齋藤太吾選手が見事優勝の栄冠を手にした。観客席には、クルマ好きの方はもちろんのこと、家族連れの姿が多く見かけられ、タイヤスモークの上がる迫力のドリフト走行に会場は多いに沸いた。また、他のモータースポーツと異なり、D1グランプリのピットエリアは常にオープンになっており、来場者の多くは、競技の合間に、マシンを間近で観察したり、選手と記念撮影をするなど、楽しんでいました。

■会場:お台場NOP地区D1特設会場